「My 1st ABCD Book」の「J」のイラストが何か分からない件

こんにちは、Яeiです。

今回は一児のパパである私が株式会社西松屋チェーン様で購入させて頂いた「My 1st ABCD Book」について、

Jのイラストが何を表しているのか分からなかったので回答致します。

スポンサーリンク

My 1st ABCD Book

まず、こちらの商品ですが、アメリカのPlaytex社が販売している商品になります。

画像引用:Link

赤ちゃんの知育商品でして、アルファベットを絵本形式で学ぶことができます。

画像が少し小さくて分かり辛いですが、各アルファベットにイラストが付いておりセットで学べる利点もあります。

また、最大の特徴はザラザラした手触りやタグや歯固めなど赤ちゃんが飽きないように様々な仕掛けがほどこされているのです。

私の場合、株式会社西松屋チェーン様で購入させて頂きまして、価格も500円以内とリーズナブルでした。

子どもも気に入ってくれたこともあり、商品自体とても良い買い物をしたなと思っております。

問題のイラスト

商品自体とても良く満足しているのですが、一点疑問が発生しました。

それが「Jのイラストが何を表しているのか?」という点です。

確かに、私は英語が苦手ですし、博識なわけではありませんが、以下の画像でJ始まりの単語を私は知りませんでした。

情報はこれだけです。例えば隣の「K」はカギのイラストなので「Key」と分かります。

しかし「J」のイラスト、これはいったい何なのでしょうか。

イラスト的に船の「いかり」を思い浮かべましたが、いかりは英語で「Anchor」なのでJではありません。

かといって、J始まりの単語でこのイラストに近いようなものも知らずお手上げ状態でした。

(恥ずかしながら、子供と一緒に楽しむ前段階で親の知識が足りませんでした!笑)

調べてみた、問い合わせてみた

まずはネットで調べてみました。

とはいえ、商品ページに記載があるわけでもなく、Yahoo知恵袋で何件か同じような質問がされている程度でした。

しかも、そのほとんどが「結局よく分からない」という結果でした。

しかし、とても参考になりそうな候補が2つほど挙がっておりました。

候補1:Jacks(アメリカの伝統的なおもちゃ)

候補2:Joint(連結部)

候補1のJacksって何ぞや?と思われるかもしれませんが、アメリカの伝統的なおもちゃだそうです。

実際に調べてみて頂けると分かると思いますが、まんまイラスト通りの画像が出てきます。

念のため遊び方動画も添付致します。

これはもうJacksで決まりだな!と思いきや、実はかなり不安にさせるYahoo知恵袋の回答がありました。

私も気になって、西松屋のホームページから問い合わせました!

「joint(ジョイント:つなぎ目)だそうです!

原文:https://qa.mamari.jp/question/4316454

「なん・・・だと・・・」

せっかく私の中で「Jacks」で決まったのですが、西松屋様のご回答があるのであれば無視はできません。

しかし、イラストから考えるとどう考えてもJacksしか考えられません。

結局、分からなかったので西松屋チェーン様に問い合わせして確認してみました。

結果、

Jacks

が正解とのことでした。

これですべてのモヤモヤが解消されました。

(お忙しいところ回答いただいた担当者様ありがとうございました)

当記事は以上となります。

当記事で紹介させて頂いた商品はもちろんなのですが、

個人的にはJacksもとても面白そうなおもちゃだなと思いました。

気になる方は是非見てみて下さい。

長々とお疲れさまでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA